せどりの真実

せどりは儲からないし大変だからやめておいた方がいい理由

高橋です^^

僕はヤフオクだけで月間平均400万円以上売り上げを出し続けている古物商許可者です。

今回の内容は「せどりは儲からない現実」と「大変な状況」について徹底的にまとめていきます。

今回の内容をざっくり解説!
  1. 知人がせどらーで大変な思いをしている現実
  2. しっかりと収益化できるか「疑問」ばかりである
  3. 手法はすぐに「移行」した方がいいと筋が通っていない
TAKAHASHI

せどらーさんの手法は基本的に移り変わりが激しいんだよ。

副子

だからやらない方がいいってこと?

TAKAHASHI

いいや。本質的に儲からない仕組みがあるからしょうがないってこと。その詳細をまとめるよ!

【初心者でも関係ない!】
\クリックで無料公開の内訳を見る/
“稼ぐ裏側無料公開”

せどりは儲からないし大変だからやめておいた方がいい理由

せどりが儲からない理由はなんとなくあなたはなんとなく考えたことがありますか?

しっかりと収益を生み出すためには、やっぱり利益率ってものすごく重要です。利益率って何?という方のためにまとめますと。

物販業界における利益率の考え方。

【売り上げ】−【仕入れ値】−【諸経費】

いろんな経費を差っ引いて、手元に残ったお金が利益。となります。ここから、さらに利益率を計算する場合は下記の計算を行います。

【出た利益】÷【売り上げ】×100

これが利益率になります。
このパーセンテージが高ければ高いほど、利益率が高いと言われます。

【結局だめ?】先輩せどらーの超裏話

ここから、せどり業界の裏話をしていきます。

せどらーさんたちは、結構苦しい生活をしています。なぜなら、先ほど出てきた利益率が猛烈に低いからです。

”1商品あたりの利益は数百円”
”全体の利益率は10%も行かない”
”全然稼げないから本業でやっていけない”

という感じの状態であるせどらーさんは実は多いです。

僕の周りでも、稼げなくなったせどらーさんが大変だからという理由で、別の職業を掛け持ちしている状況があります。その真実について語っていきます。

【稼げない!?】なぜ別の職業を掛け持ちする?

僕の知人には、せどらー業をメインに活動していき、他にも仕事をしている方がいます。

その方は、せどりだけでは食っていけないということで「他の仕事」をやっているわけです。

  • せどり一本では食っていない状況
  • 他の仕事をやらなくちゃいけない状況
  • なぜ稼ぎを実現できなくなってしまったのか

これは、明らかに利益率が悪いがゆえに、生活できないレベルまで売り上げが落ち込んでしまった状況がある。

それは明らかでした。しかし、それに気づいていないその知人は「せどりもいろんな職業もずーっと続けている状況」なのです。

本来であれば会社員で働き続けた方が、稼げるんですけどねぇ、、、^^;

【複業の時代?】いやいや大変すぎでしょ

今の日本は複業の時代と言われています。

副業ではなく、複業の時代。仕事をたくさん持ってなんとか生活していきましょう。という状況です。

”高橋は絶対にやだ”

と思うので、こんな複業はしなくてもいいように考えますけどね(笑)だって大変すぎるから。

そんな状況を実現するよりも、1商品で稼げる利益率をガツン!とあげてしまった方がいいですね。

【これからの時代を生き抜く】具体策とは?

これからは、副業の時代ではありますが、決して複業になってはいけないと言えます。

なぜなら、大変だから(笑)

そんな大変な思いをするくらいなら「一時期大変な思いをして、あとで楽をする考え方」で活動していった方が、自分のためにもなります。

家族のためにもなるし、将来の自己投資をする意味もあります。ただ、これを実現する方法が、なかなかネット上にはないんですよね。実際にその方法を、僕のブログでは暴露しているので、参考にしていただければ幸いです^^

【儲からない現実】じゃあどうしたらいいの?

さて、儲からない儲からないという話は、気落ちが落ち込んでしまうので、そろそろやめておきましょう。

そうではなくって、しっかりと稼ぐためにはどうしたらいいのか、具体的なお話に移ります。

  1. 高利益商品を仕入れて販売すること
  2. その商品がどんどん売れること
  3. お金がすぐに入ってくること

これらの条件を満たしてあげる必要があります。この条件を満たしてあげることによって、資金効率も良くなるし、しっかりと稼ぎを実現しやすくなります。

その方法について、詳細をまとめていきますね^^

【しっかり稼ぐ道】1つでいい!得意分野を作ろう!

僕が収益化としてオススメしているのはブランド品販売です。素人でも判断できる基準を提示しています。

  • ブランド品に特化した販売情報
  • ヤフオクで5年ほどの実績ある手法
  • 仕入れて販売することに特化した内容

これらの情報を余すことなく、徹底的に公開しています。もちろん無料ですので、下記の内容からご覧いただけます。

高橋の手法を一緒に学ぶ