メルカリで仕入れる

メルカリで仕入れるツールは何が良いの?無料ツールを公開

こんにちは、高橋です。

メルカリで商品を仕入れる際に重要になるツールを公開していきます。

ブランド品を販売する上で「インターネットで仕入れる」ということは、徹底的に行なっていくべきことです。今回の内容では、下記の項目を理解できます。

今回の話のポイント
  1. メルカリで仕入れる際の困った状況
  2. メルカリをベーツに活用できる無料ツール
  3. ツールの具体的な検索方法
副子

メルカリってツールを使えば仕入れできるんだねぇ

TAKAHASHI

そうんだんだよ。ツールを使って仕入れを効率化する方法を紹介するよ!

【初心者でも関係ない!】
\クリックで無料公開の内訳を見る/
“稼ぐ裏側無料公開”

【ツールの間違った使い方】メルカリの仕入れは価格差だけじゃダメ

メルカリの仕入れは、コツを掴めばかなり楽をできる仕入れ場所です。

副子

メルカリは規約で「転売はダメ」と書かれているけど大丈夫なの?

TAKAHASHI

確かに「メルカリで仕入れてメルカリで転売すること」はモラルに反するし「稼ぎづらい」状況になるね。

副子

だったら、やっちゃダメってことじゃない?

TAKAHASHI

いいや。メルカリで仕入れて、他の場所で販売できれば問題ないよ。僕はそれで3年以上稼いでいるからね。

ポイントとしては、メルカリは仕入れの場所ということです。しっかりと仕入れできれば利益を出せる確率がものすごくアップします。

【メルカリメイン】で仕入れをするツールを紹介

僕が活用しているメルカリの仕入れツールはたった1つだけです。メルカリは「価格交渉ありき」なので、下記の手順が大切になります。

  1. 商品を見つける
  2. 質問する
  3. 値引き交渉する
  4. 折り合いつけて購入

という感じで、流を効率的にするためのツールです。そのツールを活用する方法について、公開していきます。

1,仕入れに活用できるツールを公開します

僕が使っているメルカリ仕入れツールは「フリマウォッチ」というフリマに特化した、市場監視ツールです。

このツールしか使ってないし「今ツールだけで」1時間で10万円稼げる商品を見つけることも可能です。

また、監視できる市場としては「メルカリ」だけではなく「ヤフオク」や「ラクマ」「フリル」「オタマート」といった様々な市場を監視してくれます。

副子

へー。すごいね。そこからどうやって稼げる商品を見つけていくのか興味があるわ。

TAKAHASHI

そうだね。きちんと使い方もまとめていくから、ぜひ最後まで確認してみてね。

2,ツールを活用する基本的な情報

僕が商品を検索するときはメルカリ以外に「ヤフオクとラクマ」しか検索しません。

この3つから仕入れしても「余裕で月30万円」稼ぐ商品を見つけ出せるし。継続的に稼げます。下記の内容は、検索する価格帯などもまとめています。

  • 検索は5000件ほどになるまでで検索
  • 値段は上限7万円までで検索
  • 検索方法は新着順で全て検索
  • 新着商品出品直後30秒ほどで見える化できる

というシンプルに検索するだけですね。

商品を検索して「見つけたら最短10分以内に仕入れる」というイメージで動いてます。実際に短時間で仕入れできる可能性が高いのがメリットですね。

出品直後に新しい商品がどんどん出てくることも非常にメリットのあるツールですね。

3,ツール利用時の注意点と即決厳禁?

ただ、メルカリやラクマでの仕入れでは絶対的に注意したほうが良いことがあります。

  1. 即決の購入は「絶対的に自身がある」時だけ
  2. 必ず商品を購入する前は質問をする
  3. 出品者の質も判断してから購入する

というように、必ず即決する場合は自信のある時だけ。というように決めています。

副子

どうして質問しなくちゃいけないの?

TAKAHASHI

メルカリでは「個人がメイン」のし上として開けている。損傷箇所とか隠す場合があるからだよ。

【具体的な活用法】メインとなる場所を確立する

ツールを活用してもやっぱり重要になってくるのは「メインとなる仕入れ場所を確立すること」です。

メルカリで仕入れようと思った場合に「損傷を隠す」という文面が出てきました。つまり騙される確率が高いと言えます。

だまされないようになるためには、絶対的に必要な知識がありますね。その点をまとめると、、、。

  1. 画像で商品の状態を判断できるようになる
  2. 商品説明で状態を更に理解できるようになる
  3. 質問で出品者の質を判断できるようになる

これらの内容をしっかりと実践できるようになる必要があります。そうすれば、メルカリでも仕入がかなり楽になります。

あとがき、、、

今回はメルカリで仕入れるツールについて整理してきました。需要なポイントとしては。

  • 仕入は速攻で仕入判断できるようになる
  • 決定的に「これだ!」と判断できる基準を身につける
  • 徹底的に稼げる商品を検索できるようになる

これらのポイントを抑えて商品を仕入れできるようになることが大切です。この流れを解説しているのは「僕のメールマガジン」でロジカルに解説しています。

ぜひ僕のブログと、無料動画講座をどんどん活用してみてください。最後までご覧いただきありがとうございました。