Step1,古物商で可能な稼ぎのしくみ

せどり以外の古物商許可申請を使った稼ぎ方と取得方法

こんにちは、高橋です。

早速ですがこらから古物商許可で稼ぐ流れを公開していきます。さらには、古物商許可で稼ぐ裏技的な情報までも暴露していきます。

他のブログでは絶対に手に入らない「裏情報」を徹底的に公開していきます。

今回の話の要点

1,古物商許可で稼ぐ仕組みいついて
2,古物商許可で稼げる金額
3,古物商許可を超単純作業で取得する

TAKAHASHI

古物商許可はめちゃくちゃ重要だよ!

副子

そうなんだ。みんな使ってないから大丈夫でしょ(笑)

【初心者でも関係ない!】
\クリックで無料公開の内訳を見る/
“稼ぐ裏側無料公開”

【稼ぐ仕組み】古物商許可を使うとは?

古物商許可をもらうのは警察から許可をもらいます。

許可をもらって、稼げるようになるなんて夢のようなお話ですが、めちゃくちゃ簡単です。

副子

カンタン・カンタンって詐欺なんじゃないの?

TAKAHASHI

そうだね。そう見えても仕方ないね(笑)

しかし高橋がやっている方法は基本的に「法律を守って」商売をやっています。なので違法性のあることは一切やってないです。

では、古物商許可をもらってどんな稼ぎ方を実現できるのかをまとめます。

【まずは仕組み理解】古物商許可は何するの?

古物商許可の概念をまとめるとこうなります。

  1. 一度使用された物品
  2. 使用されない物品で使用のために取引されたもの(いわゆる新古品)
  3. これらの物品に幾分の手入れをしたもの

これらの売買を行う時に「盗品が混ざっていた際」どこで、誰から商品を仕入れて誰に販売したのか。商品の所在がわかるようにする目的があります。

副子

え・・・古物商許可を受けたら、盗品に合うリスクがあるんだ。やりたくないよ(笑)

TAKAHASHI

いやいや、そもそもこのリスクはそれは商売のやり方でなんとかなる事が多いんだ。どんな稼ぎ方をすればリスクを排除できるのかもまとめていくよ^^

【リサイクルショップ?】倉庫を借りるの?

リサイクルショップを運営すると言ってしまえば「中古の商品を扱う」から、古物商許可が必要というのは、理解しやすいですよね。

副子

でも在庫を抱えたり、倉庫を借りるなんて怖くてできない!

TAKAHASHI

そうだね。実際に僕の友人でも倉庫を借りて「1億5000万円の借金」をこさえて破産した友人もいる。リスクに感じて当然だ。

でも、全員が全員倉庫を借りなくても、小さい規模でもガッツリ稼ぐことができる。そんな可能性を秘めているのが、高橋が教える古物商許可活用術なんです。

【高橋の古物商スタイル】どう稼いでいるの?

高橋が稼ぐスタイルはめちゃくちゃシンプルに稼ぎを実現しています。そして、特徴は「在庫なんて抱えずに、まっとうな手法で稼ぐ」です。

1,すべてインターネットで仕入れ

2,すべてインターネットで販売して

3,商品の売れ残りは一切ない

つまり、商品がガンガン売れるのは当たり前。だからお金と物がぐるぐる回って資金が大きくなります。

これを実現することによって、資金をより大きくしていくことが可能になります。これは、個人事業主だったり、これから副業をやる人にとっては「救世主的稼ぎ方」です。

副子

そんなこと言っても、、、本当にそんなこと可能なの?

TAKAHASHI

うん。可能だ。その証拠に次の項目を見てみよう。

【カンタン理解】古物商許可者が行う商売の仕組み

古物商許可をもらって「お金を儲ける場合」は3つの大きな枠組みで稼いでいきます。

ポイントは3つあり、ものすごくシンプルです。

  1. BtoBの視点
  2. BtoCの視点←僕はここが主戦場
  3. CtoCの視点

この3つの視点で「自分がどうしたいか」によって販売手法を選びます。まずは稼ぐスタイルについて整理していきましょう。

高利益・高回転を狙う場合や個人間取引でいい場合。自分が目指す「稼ぎたい金額」を基に稼ぎ方を選定していきます。

【BtoBの視点】どんな稼ぎ方になるの?

BtoBとは「業者間取引」のことです。

つまり、古物市場や質屋さんなど業者間で商品を売買し合うことです。メリット・デメリットとしては下記のような感じですね。

BtoBの取引の特徴
  • 古物市場での仕入れ
  • 業者さんとの直接取り引き
メリット・デメリット
  • 仕入れ値が安い
  • 販売する場合も安くなる傾向
  • 仕入れ側に回るか、販売側に回るかの判断が重要
TAKAHASHI

つまり「卸業者」が一番儲かるスタイルだ。

【BtoCの視点】狙うはここ!?

BtoCが古物商許可をもらって「小売業」として活動する人向けの視点です。

誰かから商品を仕入れて、エンドユーザーに販売する。この考え方がBtoCの市場の特徴です。

BtoBの取引の特徴
  • 業者から仕入れる
  • 個人から仕入れる
  • インターネットの販売市場で仕入れる
  • リサイクルショップから仕入れる
  • 古物市場から仕入れる
  • 最終的に個人に販売することが目的
メリット・デメリット
  • 仕入れ値が高くなる場合がある
  • 商品を素早く高く販売できる方法が必要
  • お金と商品をガンガン回せるスタイル
TAKAHASHI

仕入れの壁を超えることで、稼ぎを効率的にすることは可能ですね。僕はここを主戦場にしています。

【CtoCの視点】どんな取引形態?

CtoCの特徴はメルカリなどの「個人間売買サイト」などで取引をすることです。

これは「不用品販売」を行う際に最適な販売方法です。僕たちは「仕入れをする」という視点で取り組めばかなり効率的に仕入れできます。

CtoCの取引の特徴
  • あくまで個人間の取引であること
  • 価格を安く販売する場合が多い
  • 利益を出したいならこの市場から仕入れる
メリット・デメリット
  • 業者を嫌がる傾向にある
  • メルカリの出品者は質が悪い場合がある
  • ヤフオクはかなり成熟してる
  • 仕入れやすい市場としての観点が正しい
  • 仕入れ値も安くなることが多い
TAKAHASHI

仕入れの基礎をしっかりと身につければ「CtoC市場」でも仕入れができて稼げます。

【どんな物を扱う?】商品ジャンルについて

古物商許可は、中古品を仕入れて販売する許可を事前にもらいましょう。という法律で定められた「決めごと」です。

では、どういった商品を仕入れて販売できるのか「例を挙げて」お話していきます。

副子

許可がなくちゃ販売できないんだ。

TAKAHASHI

でも、ネット上では許可なく中古品を販売し続ける人もいるけどね(笑)

本来であれば、許可は必ず必要です。もし許可申請に悩んでいる場合は「僕の方に連絡」していただければ質問に返答いたします。

【古物商許可が必要】許可がないと販売できないもの

許可がなくてもインターネット上には商品を販売している人はいます。だから取らなくてもいいの?という判断ではなく。

しっかりと法律の裏側を見て「どういった対処をすれば最善策なのか」を把握できることが一番素晴らしい結果だと言えます^^

副子

許可ってなかったら罰則があるの?

TAKAHASHI

ある。ちゃんと守らないと危険だから守っておいたほうがいい(笑)

古物商許可が必要
  • 古物を買い取って売る。
  • 古物を買い取って修理等して売る。
  • 古物を買い取って使える部品等を売る。
  • 古物を買い取らないで、売った後に手数料を貰う(委託売買)。
  • 古物を別の物と交換する。
  • 古物を買い取ってレンタルする。
  • 国内で買った古物を国外に輸出して売る。
  • 上記の行為ををネット上で行う。

【古物商許可が不必要】許可がなくても販売できるもの

以下は古物商許可が「必要ない」基準をまとめた内容です。許可が必要ない場合の共通点は「税金支払が対象とならないもの」が大半を占めています。

もちろん、海外で買ってきたものを販売目的で「販売した場合」は課税対象です。しかし、古物商許可は必要ないという判断です。

古物商許可が必要なし
  • 自分で使っていた物を売る。(ただし、条件あり)
  • 自分の物をオークションサイトに出品する。(こちらも条件あり)
  • 無償でもらった物を売る。
  • 相手から手数料等を取って回収した物を売る。(ただし古物以外の許可が必要かも)
  • 自分が売った相手から、売った物を買い戻す。
  • 自分が海外で買ってきたものを売る。

【古物商許可】リサイクルショップの年収は?

高橋が独自で運営する古物商を活用した収益化スタイルは。リサイクルショップ経営者の年収と比較してどのくらいあるものなのか整理していきます。

年収比較は「どのくらい稼いでいるの?」が気になって当然です。でも、年収検索をすると「嘘?とも思える年収」が掲載されている場合もあります。

とあるリサイクル業フランチャイズの実態

果たしてこの様な年収を達成している人はどの程度いるのでしょう。その実態を暴いていきます。

副子

なんだか、嘘っぽく感じる。。。

TAKAHASHI

そうだね。だけど僕が伝えていくのは「僕個人の実績」だから、こういった表面上の情報とはわけが違う。

【リサイクルショップ倒産】めっちゃやばい現実

よくリサイクルショップって倒産している場合があります。「なんで倒産しちゃうんだ?」と疑問に思ってしまいがちですよね?

副子

どんな理由なの?

TAKAHASHI

カンタンさ。商品が売れない。

リサイクルショップは「個人で経営する場合」商品を長期的に持つこと自体「これがリスク」だと言えるわけです。

つまりリサイクルショップは在庫をガッツリ抱える方針。そこから、商品が売れるかどうかは「運次第」で頑張ってヤフオクに出品しても「利益を出せないものばかり」仕入れている場合が多い実情があります。だから倒産します。

【高橋は逆を攻めた】どんな状況になるの?

僕は逆の戦略で行ったから、うまく行っている。今現在「年収は1000万円を余裕」で超えている。

副子

逆ということは、、、?

TAKAHASHI

つまり「すぐに売れて高利益になる」という手法さ。

そもそも、個人でリサイクルショップを運営すること自体「リスクの塊」みたいなものです。大きな資金を投じる割に「全然稼げない」というのは明白です。

そこから「高利益商品・商品ジャンル特化型」にしたことで倉庫なんて必要なく月100万円稼いでいる状況が続いてます。

【個人でも】圧倒性のある商品販売を実現

このブログで学べる「古物商活用術」については、「圧倒的にすばやく・高利益を出す」商品販売方法についてまとめてます。

しっかりと商売で利益を出して「将来困らない生活」のために蓄えを大きくできます。

副子

でもどうやって大きくするの?

TAKAHASHI

カンタンさ。やることは下に一覧でまとめたよ。

特化した販売戦略
  1. 徹底的に「高利益・高回転」を狙う
  2. 商品とお金をガンガン回す
  3. 資金が大きくなった時に別の戦略

という単純明快な戦略です(笑)

じつは、稼いでいる人ほど「シンプルに行動」して稼ぎを大きくしていってます。

TAKAHASHI

僕がやっている「許可証を使った効率的な稼ぎ方」を学べば単純だ。

【まずは!】許可を取得して稼ぐ準備をする

古物商許可の取得タイミングについて、よく質問をいただきます。

副子

わかる(笑)いつ取得すればいいかわからない。

TAKAHASHI

そうだね。ようは「継続的に商売目的で商品を仕入れる」ならという部分に注目しよう。

継続的に行商を行うとは?
  1. 商品をお金儲け目的で仕入れる
  2. 仕入れた商品をお金儲け目的で販売する
  3. お金儲け目的で商品を買い付けしに行く

中古品を扱う上で「商売をやるかどうか」が重要な視点になってきます。

【最初は必要ない?】どのくらい経って取得すべき?

理想としては最初から取得しておいたほうが無難です。

しかし「許可取得にはお金がかかる」(19000円ほど)ので最初はあまりお金を使いたくないという場合は下記の対応をされている人が多いです。

●ある程度稼げるまで取得しない
●稼げてから(月10万円程度)取得する
●少ない商品数(月10個)であれば取得しない

という視点でやっている人もいます。もちろんリスクも伴いますが「リスクを解消する視点」もあります。

ただ、しっかりとお金を稼ぎたいなら最初の段階で申請しておいたほうが無難です。

【超単純】古物商許可申請を単純作業で解決

古物商許可申請は19000円の手数料がかかりますが、めちゃくちゃ単純作業で許可申請が可能です。

許可に必要な書類関連

これに加えて、許可申請書を出せば間違いないです。

副子

でも、どこに行けばいいかわからないし難しそう。

TAKAHASHI

いいや、めちゃくちゃ単純だ。僕がやった方法を最後にまとめるよ^^

【古物商許可】単純作業で取得する方法

では、最後に僕が古物商許可申請で行った行動基準をまとめます。これを確認すれば「業者に委託するのが無駄」と思えることでしょう。

許可申請を単純作業で行う方法
  1. 申請場所は?⇒あなたの管轄警察署の生活安全課
  2. 何を持ってく?⇒申請書類と先ほどの内容
  3. わからないことは?⇒生活安全課窓口で聞く
  4. 申請にかかる時間は?⇒許可取得まで約40日

という感じなので、思い立ったらすぐに許可申請をしに言ったほうがいいわけです。必要な書類は下記よりダウンロードできます。

【古物商許可】申請に関わる書類一覧

この手続が終われば、次の内容に移っていきますが「書類関連」の整理と「手続きの流れ」を確認できます。

書類関連最低限必要なもの

▼古物商許可申請書類
こちらからダウンロードできます

記入例はこちらです

▼必要な経費について
⇒19000円の現金が必要

・住民票
・身分証明書
・登記されていないことの証明書
・営業所の賃貸契約書のコピー
・プロバイダ等からの資料のコピー(ホームページを開設する場合)

あと、不明点があれば警察署の生活安全課にて聞いたほうが早いですね^^

副子

なんとな~く、大枠はわかったわ!

TAKAHASHI

そうだね。次は古物商許可でできることをまとめるよ!

古物商許可でできることに進む